「数回」とは何回のこと? [2007-09-04]

先日、我が家で「数回とは何回のこと?」が話題になった。
私は5~6回と言い、子供達は2~3回と言い、お互いに常識論を繰りかえし埒かあかないので話題を変えてしまった。

広辞苑辞書で調べてみると、なんと「2から3あるいは5から6の少ない数を漠然と示す語」とある。
こんな大雑把な表現では、辞書の意味がないように思うがが、それはさておき、使い方によっては大きな認識の差が生ずることになりかねない。

 例えば第3者が示した「数回」の受け止め方は、極端な場合、2~6回までの認識の差が生ずる可能性があり、場合によっては同床異夢になってしまう。
ちなみに、我が家にあるM社製のうがい薬には、「1日数回うがいする」と書いてある。

「こんなファジーな言葉は使わないほうが良い」と言ってしまえばそれまでだが、時と場合によっては使い勝手のいい言葉だから、あながち否定してしまうわけにもいくまい。
 日本語は使い方次第では、意味深で、面白い。

  “貴方は月何回?”
  “ま~数回かな”

  “おまえ、何回言えば分かるんだ!”と怒鳴られて、
  “何回言いましたか?”と聞きかえすとぼけはいないだろう。 
[PR]
by matutaka31 | 2007-09-04 21:37 | 思いのまま | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/7396179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saty at 2008-01-21 22:44 x
本日、職場で「数回」のことに関して議論となり、検索したところ、このページに飛んできました。

大変面白く読ませていただきました。

確かに、人によって「数回」の概念が違うと、困るときがありますね。


<< ニガウリの佃煮作りに挑戦 ... 一足早い秋の気配 [2007-... >>