パソコン勉強会という名のサロン

 今日(土)は、パソコンど素人の集まり「悠遊クラブ」の集まり(勉強会)の日。
何時もより少な目の10人の参加であった。(いつもは12~13名)

 当クラブの決め事として当日の運営は、当番が思い思いのテーマを設定して取り仕切ることにして、自由に楽しい一時を過ごすことにしている。

 だから当番の考え次第では、真面目な勉強会になることもあれば、特別テーマがないまま参加者の個別課題研究と雑談中心のサロン的雰囲気になることもある。

でも、ややもすれば変化のない単調な生活になりがちな定年後の生活に潤いと活力を生み出すのが目的だから、それはそれで良しとしている。

今日の話題を追ってみよう.

今日の共通テーマ、
☆ 当番が取り上げたのは、「Vistaを使いこなすために」であった。
この教室にWindows Vista搭載のパソコンをこの春導入したが、“俺が指導してやる”というベテランも居ないので、Vistaに関する参考書を買って、少しずつ自習することにした。(いずれVistaに切り替えなければならない時期が来るので)

☆ もう一つは、次回から何回か続けて、eメールの基本を再度おさらいをすることであった。(シニアは覚えることと忘れることの繰り返しだから)

個別課題、
◆ ホームページ ビルダーを使ってHPを作成するとき、受信環境によっては、編集画面が左側に偏ってしまうことがある。
どのような受信環境(画面)であっても、常に画面にバランスよく配置するにはどうしたらよいか。

◆ インターネット検索で、縦書きタイトルのホームページを検索しても、訪問者数が多いにも関わらずヒットしないのは何故か。

◆ その他個別課題の勉強

時の話題、
● 博多湾の防波堤で、スズキ?やワタリガニをゲットした。
● 雨が降らないので、家庭菜園で苦労している。
● アメリカのメジャーリーグ、松井(秀)や松阪の不調のニュース
● ソフトバンクが勝てないわけ。

等々、人それぞれの話題や主張で、和やかな2時間がアッという間に過ぎてしまった。

こんなサロン的集まりであるが、正にパソコンど素人集団が独学を重ねつつ、なんとかホームページを立ち上げるところまで来た。
継続は力なり!

そして、毎週土曜日は楽しい集いの日として定着してきた。
悠遊クラブ万歳!

[PR]
by matutaka31 | 2007-10-06 22:45 | 思いのまま | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/7541216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by obaba at 2007-10-09 23:09 x
はじめまして SNF№1071号の桂川の古賀obabaです。
貴方様の菜園日記を楽しくはいけんしています。小型の耕運機もみました。我が家も庭に畑が100坪ばかりあるのですが草取りにおわれています。今年はゴウヤが食べきれないほど出来ご近所にくばりました。
そろそろわけぎの球根を植える直でしょうか?ほうれん草と春菊・パセリ
の種かってきました。恵みの雨で潤ったので明日にでもまこうかなとおもっています。悠遊クラブのじを見ておどろいています。
私たちも春日クローバーフ「ラザで勉強会を悠遊クラブと名づけてやっています。また遊びに参りますので宜しく今年76歳のo型にんげんです。
♀です。
Commented by obaba at 2007-10-09 23:10 x
はじめまして SNF№1071号の桂川の古賀obabaです。
貴方様の菜園日記を楽しくはいけんしています。小型の耕運機もみました。我が家も庭に畑が100坪ばかりあるのですが草取りにおわれています。今年はゴウヤが食べきれないほど出来ご近所にくばりました。
そろそろわけぎの球根を植える直でしょうか?ほうれん草と春菊・パセリ
の種かってきました。恵みの雨で潤ったので明日にでもまこうかなとおもっています。悠遊クラブのじを見ておどろいています。
私たちも春日クローバーフ「ラザで勉強会を悠遊クラブと名づけてやっています。また遊びに参りますので宜しく今年76歳のo型にんげんです。
♀です。
Commented by matutaka31 at 2007-10-10 18:43 x
古賀obabaさん 始めまして。
ブログを見ていただいて有難うございます。

100坪の畑を耕すのは大変ですね。
草取りがなければいいのですが、これをやらないと草作りなのか野菜作りなのか分からなくなりますからね。(^。^)
お陰様で恵みの雨が降りましたので、助かりました。
これから秋野菜が生長するのが楽しみですね。

同じ名前の「悠遊クラブ」ですが、お互いに元気を出して頑張りましょう。


<< 有難い恵みの雨 小さい秋見つけた [ 200... >>