能古島のコスモス園

 秋晴れに誘われて、16日(火)、能古島のコスモス園に行ってみた。
福岡市西区姪浜の渡船場に行くと、みんな思いは同じなんだな~と言いたくなるような長蛇の列。
 今日は天気で波もないので定員をオーバーでも乗せるだろう、とたかをくくっていたら、ちゃんとカウンターで人員を確認していた。

 やっと乗り込んだ船内は、立錐の余地もない程の混み合いだが、わずか10分ほどで島に着く。
 島では臨時バス2台が待っていたが、これまたスシ詰めの超満員。
曲がりくねった山道を揺られながら、10分足らずで目的のアイランドパークへ到着。

 すっきり晴れ上がった青空の下、玄界灘から吹き上げる潮風が心地よい。
コスモス園を通してその向うに広がる青い海、そこに浮かぶ玄海島、志賀島そしての海の中道、はるか向こうに相ノ島等々眺めていると、その眺望のすばらしさに我を忘れてしばし立ち竦んでしまう。
b0008825_9555733.jpg
海の向は志賀島、はるか向うに相ノ島

 お昼は能古島名物のウドン定食(わかめウドンとタカナ飯)に舌鼓を打ち、周辺の花壇を散策した後、島の東側の道路約3kmを歩いて渡船場にたどり着いた。

 コスモスの花はやや満開を過ぎた感じだが、コスモスだけでなく他にもいろんな花を楽しめるし、何よりも博多湾とその向うに浮かぶ島々の眺めがすばらしいので、天気のいい日にぶらり出かけるには格好の場所である。
[PR]
by matutaka31 | 2007-10-17 10:24 | 思いのまま | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/7587647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by s,nishimura at 2007-10-17 23:59 x
行ってみたかった所の素晴らしい景色です。もっと他の写真もみたくなりますよ。
Commented by matutaka31 at 2007-10-18 09:39 x
s,nishimura さん コメントありがとうございました。
東京近郊でこんなすばらしいところがあったら、島が沈むほど人が集まるでしょうね。
もし、お金があって別荘でも持てたなら、10年くらい長生きしそうですよ。
Commented by よこはま T at 2007-10-18 10:53 x
なつかしく、うれしく 写真を見ました。
まるで箱庭のように、自然も文化も コンパクトながら存在し人と調和しているのが福岡のすばらしいところです。
まさに―ちょうどよかぁ
Commented by matutaka31 at 2007-10-18 16:31 x
よこはま Tさん こんにちは
昨夜雨が降り、大気も植物もきれいに洗い流され、今日は清々しい秋晴れです。
またそのうち、福岡のよかとこをお見せしましょうかね。
でも、あまりいいとこばかり見せると、里心がつきますかね。(^。^)
それにしても、福岡は終の棲家としては抜群ですね。


<< 四季が二季になるのでは? 我が家のみかんを収穫 >>