玉ねぎの定植

 自分で播種した玉ねぎの苗が順調に育っていたが、雨が少なく、なかなか定植のチャンスがなかったけれど、先週末久しぶりに恵みの雨が降ったので、やっと定植することが出来た。
 11月上旬まで比較的高温だったので、苗がやや伸び過ぎてしまって気をもんでいたが、あまり遅れることもなく、何とか定植することが出来てよかった。
 極早生種100本は、園芸店からの購入苗で、11日に定植していた。

      極早生白  約100本(来年3月~4月収穫)
      中生 赤  約200本(来年5月~6月収穫)
      晩生 白  約300本(来年5月~6月収穫)

“そんなにたくさん植えてどうするの?”
“商売でもするつもりなの?”
知り合いの人たちから、よくこんなことをきかれる。
そんな時、“そうなんです。実はある店と契約栽培をしているんで、その内、私のネーム入りの玉ねぎが店頭に並ぶかも”、(^。^) ・・・と冗談を飛ばしている。

 近くの方々に食べていただけるのが楽しみであり、遠くにいる子供達、知人に手作りの新鮮玉ねぎを届けのも楽しみである。

 玉ねぎは、家の軒先でも上手に保管すると半年以上保存することが出来るので、立派な自然の保存食となる。 訳のわからぬ所の輸入品ではなく、安心して食べることが出来る物を作る喜びは、家庭菜園の楽しさを増幅させてくれる。
  自然の恵みに感謝、そしてこの菜園を営むことが出来ることに感謝!
b0008825_18151070.jpg
b0008825_18132150.jpg

傍らでは菜花の花が咲き始めた。
b0008825_18171172.jpg

[PR]
by matutaka31 | 2008-11-19 12:06 | 思いのまま | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://matutaka.exblog.jp/tb/9898135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tetsu807-2 at 2008-11-21 11:20
matutakaさんたまねぎ苗600本ですか 
 がんばりましたね!
そのうちの2~3個 いや1~2個分けてくださいね。
よろしくお願いします。
Commented by よこはまT at 2008-11-21 11:49 x
私にも!!(^^)
4人分+♀3人分 よろしくお願いします。(^^)v
Commented by matutaka31 at 2008-11-21 14:42 x
 tetsu807-2さん、よこはまTさん 共に遠慮深いですね。(^。^)
本音は一桁後に0がつくのでしょう?
お任せください。天延地変が無い限り!
但し、食糧危機になったら、どうなるか保障の限りでありませんよ。(^.^)/~~~


<< 皿倉山 青空に映える皇帝ダリア >>