<   2005年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

平和の稲 [2005-11-29]

原爆を生き抜いた「平和の稲」

b0008825_12175992.jpg
 去る11月9日、福岡市西区の被爆者の集いの折、長崎で60年前被爆した米を植え継ぐ活動をしている方に出会った。その後、その方から今年栽培した稲穂を分けていただいた。 
写真はその稲穂である。

 聞くところによると、原爆投下から約2ヵ月の1945年10月、原爆被害調査団に参加した九大の研究者が、爆心地浦上天主堂の近くの水田跡で稲を発見、その後九大農場で植え継がれていた種籾を被爆者のグループが譲り受け、「長崎被爆稲を植え継ぐ会」として毎年植え継ぐ活動の輪を広げているという。
 写真ではわかりにくいが、点々と粃(シイナ)があり、被爆による遺伝子の変化の証と思われる。
 この籾を大切に保管して、私も来年栽培しようと思っている。
[PR]
by matutaka31 | 2005-11-29 12:52 | Trackback(12) | Comments(0)