ハナカタバミの花

 金曜日午前は、定例のひょうたん池の花壇管理作業。
 紫陽花コーナの中に、木漏れ日を受けて地上に控えめに咲いている、ハナカタバミの花を見つけた。
b0008825_11352230.jpg
(オキザリス・ボーウィー) [花片喰]


 このハナカタバミはカタバミの仲間で、秋に咲き花の色がピンクであることから、意普通見かける黄色のカタバミとは異なる。
 
b0008825_11452765.jpg
近づいてみると可憐な花


 草花が少なくなるこの時期、公園の潅木の下辺りでよく見かける花で、鮮やかなピンク色が人目を引く。
 繁殖力が強くどこからか飛んできていつの間にか居付いてしまうが、春に咲く『カタバミは厄介な雑草扱いにされるのに、このハナカタバミは花が綺麗なため、嫌われることもなく自分の勢力範囲を広げている。

 それにしてもこのカタバミという花の名前は、聞こえがいいが漢字で書くと 「酢漿草」、「片喰」、「傍食」と書き、なんとも色気のないイメージになってしまう。
 だからカタカナの名前が親しまれるのだろう。

 ついでながらカタバミは家紋になっていて、五大紋の一つに数えられるという。
 「カタバミは繁殖力が強く、一度根付くと絶やすことが困難であることが、「絶えない」に通じることから、武家の間では家運隆盛・子孫繁栄の縁起担ぎとして」家紋に用いられたという。
b0008825_1395048.pngb0008825_13103033.png




 
[PR]
by matutaka31 | 2015-10-09 11:48 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://matutaka.exblog.jp/tb/24977025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2015-10-10 07:17 x
花は 好きですが名前は わかりません
この時期花は 少なくなりました この時期コスモスが似合います
Commented by matutaka31 at 2015-10-10 10:03
hibochan さんへ
この時期、本当に花が少なくなりました。
代わって、紅葉、果樹などが彩りを添えています。
今月はコスモス見物を予定しています。
Commented by taminamikawa1 at 2015-10-10 11:27
カタバミは拙宅の庭にも咲いており、雑草でしょうが、ピンクの可愛い花ですね。雑草は強しですね。
Commented by matutaka31 at 2015-10-10 11:36
カタバミは厄介者ですが、このハナカタバミは何故か駆除する気になれません。
美しいと、得をしますね。


<< 家庭菜園の醍醐味 太極拳を楽しむ仲間に男性が少な... >>