インフルエンザワクチンを接種

 今年は夏以降気象の変化が激しく、急に冬が近づいたような気がする。
 この異常気象の影響だろうか、今年は早くも9月の段階でインフルエンザウイルスへの感染者が確認され、その流行が例年より早くなりそうな気配があるという。そのような背景があってか、別件でかかりつけの内科医に行ったところ、インフルエンザワクチン接種希望者が多くなっているという話だった。
 その一方では、インフルエンザワクチンの供給が追い付かず、ワクチンの接種開始を11月中旬としている病院もあるという情報も耳にしていた。b0008825_09273358.jpg



 うっかりすると希望する時期にワクチンを接種できなくなることもありそうな気がしたので、その場で接種を申し込んで接種を済ませた。

 インフルエンザワクチンの効果については、私の手元にある福岡市の高齢者用説明書きによると、インフルエンザ予防接種の有効性を次のように説明している。



「インフルエンザ予防接種の有効性は世界的にも認められ、高齢者の発病防止や特に重症化防止に有効であると確認されています。
 予防接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、その効果が十分に持続する期間は約5か月とされています。」


 これでインフルエンザに「かからない」というわけではないが「かかりにくくなる」こと、そして「かかっても軽くすむ」という効果が期待できるので、11月中旬から来年4月中旬ごろまでの対策ができて、まずは一安心。
 でも油断は禁物! 
 ウガイと手洗いの励行、そして風邪をひかないよう体調管理に気をつけよう!


==============================


[PR]
by matutaka31 | 2017-11-01 09:32 | 思いのまま | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://matutaka.exblog.jp/tb/27549822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taminamikawa1 at 2017-11-01 16:00
毎年、インフルエンザ予防接種は受診しておりますが、その時期になりましたね。
予防接種して2週間後に効果が出てきますので、いつ、接種するかのタイミングをみているところです。
今年はワクチンが不足とのようですので、早めに予約するようにします。
Commented by matutaka31 at 2017-11-01 17:54
taminamikawa1 さんへ
ある老人ホームを先日訪ねたところ、来場者全員マスク着用を
求められました。
高齢者は抵抗力が弱っているので、施設内感染を警戒しているようでした。
今年はワクチン製造数量が減るそうですが、何故だか理由が
よくわかりません。
Commented by hibochan at 2017-11-02 07:40 x
インフルエンザ予防接種しました
二年ほど前インフルエンザに感染 予防接種しましたがと言いますと二度接種しないと予防にならないといわれましたが感染しても軽くて済むようです
Commented by matutaka31 at 2017-11-02 09:49
hibochanさんへ
転ばぬ先の杖と思って私は、毎年接種しています。
2回必要だという説もありますが、これまで1回で済ませましたし
、今年も1回にしようと思っています。
Commented by dojyou38 at 2017-11-05 16:39
私も2ヶ月毎に常用薬の処方をしてもらっているクリニックから、
インフルエンザ予防接種を勧められて10月初めに受けました。
matutaka31 さんの言われるように予防接種をすれば掛かりにくく、
かかっても軽く済むのであれば受けた方が良いに決まっていても、
勧めてくれなければ見過ごしてしまうところでした。



<< インターネットバーチャル日本一... 稲わらの温もりを感じる >>