ひょうたん池花壇の花の植え替え

 毎週金曜日は、町内の憩いの場「ひょうたん池」の花壇管理ボランティアの日。
 今日11月10日(金)は花壇の花の植え替えで、9時から約1時間半の作業。好天に恵まれ、息の合った仲間同士で作業も順調に進んだ。

 植え替えた花は、パンジー、ビオラ、ストック、ノースポール
 パンジー、ビオラ、ストックの苗は、前日担当の方があちこち園芸店を回り、安い苗を探して購入してくれていた。ノースポールの苗は担当の方の友人から譲り受けたもので、クラブ経費の節減になり大変ありがたい。植える数が多いだけに苗代の費用の節減は、目に見えない苦労の種。

 ボランティア活動にはいろんな苦労がつきものだが、訪れる人々の「いつもきれいですね。ご苦労さま」の言葉に励まされ、地域の方々の憩いの場としていつもきれいにしておきたい、という気持ちが活動を支えてくれている。
 

b0008825_06461508.jpg
装いを新たにした、北側の花壇

今日はこの花壇だけの作業。来週はもう一つの花壇を植え替える。
エントランスのプランターも植え替えた。ここを訪れる人が、この花の出迎えに心を癒されるという。
b0008825_09022946.jpg
公園の入り口で、このかわいい花が出迎える。

 池の畔では、皇帝ダリアが咲いた。
 この花は青い空が良く似合う。 栴檀の木の傍に植えているので、栴檀の木陰に隠れがちだが、そのおかげで台風21号の被害も免れ。皇帝の名に恥じない立派な花を咲かせてくれている。

b0008825_06561422.jpg
青空を背景にひときわ目立つ皇帝ダリア。後ろの木の枝はせんだん


ギョリュウバイ(檉柳梅)も元気よく、一斉に花を咲かせている。

b0008825_09070326.jpg
 花が少なくなるこの季節、このような花たちはひときわ目立ち、ひょうたん池を訪れる人たちの眼を楽しませてくれている。

 ボランティアのこと⇒⇒⇒私のホームページ「あれこれ気ままに」

==============================


[PR]
by matutaka31 | 2017-11-11 07:03 | 思いのまま | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://matutaka.exblog.jp/tb/27656347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yyyanoy at 2017-11-11 11:30
毎週では大変ですね。
ギョリュウバイの名前をおぼえました。

あわせてホームページも見せていただきました。
風景など見事な写真いいですね。

Commented by matutaka31 at 2017-11-11 22:10
yyyanoyさんへ
ギョリュウバイは、それほど美しい花とは思いませんが、
花期が長いのと丈夫なのが取り柄だと思います。
拙いホームページを見ていただいて、ありがとうございます。
更新が遅れて古新聞みたいですが、ボケ防止のつもりでやっています。
Commented by dojyou38 at 2017-11-13 18:42
花壇管理ボランティアお疲れ様です。
費用の捻出にも苦労されていることと思います。

でも、訪れる人や通りがかりの皆さんからの労いのあいさつに
苦労も疲れも癒されていることでしょう。
Commented by matutaka31 at 2017-11-13 22:53
dojyou38 さんへ
ありがとうございます。
ボランティア活動資金を確保するのも、思いのほか
苦労の種になります。
でも、労いの言葉を聞くと、苦労も疲れも吹き飛んでしまいます。
ボランティは心が通い合うことが大切だと、つくづく感じます。
Commented by hibochan at 2017-11-14 08:14 x
町民憩いの場ひょうたん池のボランティア活動ご苦労様でした 生き返ったよう
ご苦労様の一言に癒されます
頑張ってください
Commented by matutaka31 at 2017-11-14 08:54
hibochanさんへ
ありがとうございます。
ボランティアは、私の定年後の生き甲斐の一つになっていますから、
出来るだけ続けたいと思っています。
でも後継者が少なく、悩みの種になっています。


<< 2017年第4回福岡市民マラソ... 超大型21号台風の余波 >>