庭の果物に心が和む

 猫の額ほどの庭だけど、四季を通じて緑と花が絶えない自然の趣が、私の心を和ませてくれる。
 これと言った庭作りを意識しているわけでもないが、自然の有難さを肌で感じ取れる暮らしをしたいという家族の願望がそうさせているのだろう。
 緑を保つ生垣は何時しか花の咲く椿やオガタマやモクレンに代わり、今ではミカン5本にサクランボ、梅、そしてグミまで実の生る果物が所狭しと元気に育っている。その合間を縫うように四季の花が咲き乱れる。

b0008825_11025293.jpg
モクレンの花


b0008825_11320676.jpg
 身近なところに果物が生るのは、四季の移り変わりを日毎に感じることができるだけでなく、自然の恵みを旬のまま味わえる楽しみがある。
 花が咲き、小さな実が日に日に大きくなるのを見るだけで楽しくなるが、日を追って実の色が緑から赤や黄色に変わり、今か今かと待ちわびる食べ頃を迎えるのが、言いようもない満足感と充たされたような気分に浸ることができる。

 自分が思うように好きな方法で育てた果物だから、誰はばかることなく、食べたいと思うとき食べたいだけ食べられる、自分の意のままに旬の味覚を味わえるこの上ない贅沢とでも言おうか。

 西洋実ザクラの花が終わったのはつい先月のこと、今では小さなサクランボが鈴なりに生っている。
このところ豊作続きだが今年も、小鳥の被害がなければ、きっと豊作になるだろう。
 本場のサクランボには及ばないが、もうすぐ甘酸っぱいサクランボの味が楽しめる。

b0008825_11054478.jpg
西洋実ザクラのサクランボ

 枝垂れ梅の花も沢山の花が咲き十分楽しませてくれたが、今では、沢山の小梅が生っている。
枝の剪定で多くの梅も切り落とされたが、まだ多くの梅が残り、想像以上に梅がたくさん収穫出来そう。
植えてから20年近くなるこの枝垂れ梅、年々実がつく数が増えてきた。一石二鳥101.png

b0008825_11060963.jpg
枝垂れ梅に生った梅の実

 そして新顔のグミの花が今、満開。
 グミにはグミ科グミ属でちゃんとした和名(茱萸、胡頽子)の果物である。グミの実は食用になるのを私たちの世代はみんな知っているが、外の果物に比べてそれほど美味しい果物ではないので商品化のために栽培する人はいないのか店頭で見かけることはない果物だからか、今の子供たちは知らない人が多いのではなかろうか。

b0008825_11070243.jpg
グミの花がいっぱい咲いたが、どれだけ実が生るか楽しみ

ミカンの枝にはもう、小さな花芽が膨らみ始めた



===========================


[PR]
by matutaka31 | 2018-04-07 10:47 | 思いのまま | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://matutaka.exblog.jp/tb/28234649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tenpai8 at 2018-04-08 11:20
サクランボがスズメ害から防御できると良いですね。専用ネットを考案製作しては如何ですか?
お腹イッパイ、サクランボが頂けますよ。晩白柚、アマナツ、ブドウが新芽に蕾を沢山覗かせました。
今年もタノシミですね!
Commented by matuaka31 at 2018-04-08 22:43 x
tenpai8さんへ
どちらが早く手(口)を付けるか、真剣勝負が始まりますが、
雀の本能には勝てそうにはありません。(^o^)
雀のおこぼれを頂戴することになりそうですが、少しは
残してくれることを願っています。
Commented by hibochan at 2018-04-09 06:50 x
四季折々咲く花は 心が安らぎます
また果物花を眺め食する楽しみ
我が家も相当数植え込んであります
Commented by matutaka31 at 2018-04-09 09:07 x
hibochanさんへ
果物が日に日に大きくなるのを見ると、何故か(´▽`) ホッとします。
採りたての美味しさが、楽しみだからでしょうか。
自然の恵みに感謝です。
Commented by dojyou38 at 2018-04-10 14:17 x
オガタマモクレン、艶やかで若葉とのコントラストがいいですね。
グミ、近頃食べることは滅多にありませんが、
子供の頃は良く食べたものです。
その花の形、忘れていましたがこんな形だったのですね。

私の庭で今咲いている果物の花はブルーベリーだけがたわわになっています。
Commented by matutaka31 at 2018-04-11 09:30 x
dojyou38さんへ
ブルーベリーが鈴なりですか。
私も植えたいと思っているのですが、庭にはもう植える余裕が
無くなり、諦めています。
子供の頃、野山で食べたあのしぶいグミの味が、懐かしいです。
Commented by taminamikawa1 at 2018-04-15 11:02
花を愛で、果物のちいさな実がなり、それが日に日に大きく成長していくさまは収穫の喜びと楽しみをイメージできる季節ですね。


<< 花を愛でるには ただ今埼玉県 >>