甘い香りが漂う

 香りの強い花をつけるキンモクセイ(金木犀)、ジンチョウゲ(沈丁花)、クチナシ(梔子)の3つの樹木のことを三大香木と言うらしい。

 我家の庭では今、この三大香木の一つクチナシの外、ニオイバンマツリ、カラタネオガタマ、ミカン、クチナシ、バイカウツギの花が放つ甘い香りがほのかに漂っている。その香りは、甘い香りから言いようのない心地よい香りまで、言葉で表現するのは私には難しすぎる。

 狭いながらも庭では、若葉が日に日に濃い緑へ変わりゆくさまが美しく、季節の花がその自然に彩を添えて私の目に飛び込んでくる。私にとって言いようもなくホッとする瞬間である。

b0008825_06480193.jpg
ニオイバンマツリ

 ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)は、ジャスミンの香りがする花でバンマツリ(蕃茉莉)とも呼ばれる。
 2色の花が咲いているように見えるが、咲き始めの色は紫で、次に淡い紫、そして白に変わっるので、最盛期には2色咲きのようになる。甘い香りが夜に強くなる。

b0008825_06503375.jpg
カラタネオガタマ

 カラタネオガタマはあまり大きくならなくて枝葉がよく茂り、花の香りがよいので生垣に植えている。
 花にはバナナのような芳香があり、英名で「banana tree(バナナ・ツリー)」と呼ばれているほど。
 道行く人が立ち止まって匂いを確認している姿をよく見かける。

b0008825_06490456.jpg
ぶんたん(文旦 別名ザボン)

 早生温州ミカンと八朔はもう咲き終わり今は、ぶんたんの花が咲いている。ミカンの花特有の甘い香りがするが、ただ甘い香りという表現だけでは済まない不思議な香りがするがうまく表現できない。

 花の香りと関係ないがこの文旦は、たくさん花が咲くが実があまり生らないので、いつまでも狭い庭に居続けられるかどうか存在が怪しくなっている。花の咲き具合では100個位生っても良いのだが去年はわずか8個だけ。今年は果たして何個稔るのかとりあえず楽しみにしている。

b0008825_06512773.jpg
クチナシ(この花は鉢植の花)

 クチナシの花の甘い香りは、あまりにも有名で改めて書くほどでもないが、甘くエキゾチック、ロマンチックとも表現されているる魅力的な花。そう言えば、渡 哲也の「くちなしの花」という歌があったな~。くちなしの白い花~♪♪♪♪

b0008825_08521841.jpg
バイカウツギ

 バイカウツギは枝先に白いさわやかな花を咲かせて、ほのかな芳香がある。まだ咲き始めたばかり。

===========================



[PR]
by matutaka31 | 2018-05-14 06:35 | 思いのまま | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://matutaka.exblog.jp/tb/28311331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tenpai8 at 2018-05-14 21:48
ニオイバンマツリは「マツリカ」といって、妻が貰って来ました。今、満開で玄関を飾っていますが、ザボンの結実は最高難度の果実ですね。今年が又タノシミです。アマナツは余分まで着果していますがね?
Commented by matutaka31 at 2018-05-15 06:49
tenpai8 さんへ
ニオイバンマツリは、私も「マツリカ」という名前で買ったのですが、
「ニオイバンマツリ」と「マツリカ」は、どうやら
別物のようです。
ご近所さんから「カラタネオガタマ」の苗のリクエストがありましたので、
挿し木をしてみようと思っています。
Commented by yyyanoy at 2018-05-15 23:13
ニオイバンマツリはどちらかというと香りは苦手、色は好きです。
家ではなぜか小さな木ですが枯れましてだめかとおもいましたら根元から芽が出てきました。
その芽の丈は15㎝くらいで2輪咲きました。植物の力の凄さを再発見しました。

オガタマは油山にあります、バナナの匂いというのがだれにでもわかりますね。

それにしてもいろんな木があり楽しみですね。
Commented by hibochan at 2018-05-16 07:16 x
三大香木とは 知りませんでした
クチナシ以外は あります 沈丁花の香り嗅いだことなし
温州ミカンの香りが素晴らしく先日まで漂ってました
Commented by taminamikawa1 at 2018-05-16 12:39
初夏の庭に咲く香ばしい花が道行く、人を楽しませ、癒してくれますね。
白い花が清楚なクチナシの花と言えば、渡哲也が歌う「くちなしも花」を思い出します。
Commented by dojyou38 at 2018-05-17 09:56
おはようございます。
たくさんの美しく甘い香りの花に囲まれて気分も高揚することでしょう。
花は気が付かないうちに何時の間にか既にたくさん花を付けていることがあります。
ここに紹介された葉のうち私の庭にはバイカウツギだけですが、
何時の間にかたくさんの花が咲いていました。
Commented by matutaka31 at 2018-05-17 21:24
yyyanoy さんへ
ニオイバンマツリの花の香りは、ちょっときついので
好き嫌いがあると思います。
緑と花を眺めているだけで心が和みますが、それに匂いが加わると
一層癒されることがあります。
オガタマは、屋久島に行ったとき気がつき、その匂いに
すっかり魅せられてしまいました。
Commented by matutaka31 at 2018-05-17 21:28
taminamikawa1 さんへ
何処からともなくほのかに匂ってくる芳香には、
心が和み、(´▽`) ホッとする瞬間です。
今まさに、緑と花と香りの三重の自然の恵みを楽しんでいます。
Commented by matutaka31 at 2018-05-17 21:31
dojyou38 さんへ
特に意識したわけではないのですが、結果的に白い花が
多くなってしまいました。
バイカウツギの純白の花は、私の大好きな花の一つです。
沈丁花は何故か、突然枯れてしまったので、その後は植える気がしません。
Commented by matutaka31 at 2018-05-17 21:35
hibochanさんへ
我家のクチナシは、ある時突然枯れてしまいました。
良くあることだそうですが、その理由が分からないので、
未だに新たに植える気にはなりません。
良い香りがするので、本当は好きな木ですが・・・。


<< 高齢者住宅での生活を見つめて 菜園にニューフェイス(四角豆)登場 >>