ジャガイモの芽かき

 昨日、梅雨の晴れ間に、今年3月に植えたジャガイモ(春ジャガイモ)を収穫した。 品種は男爵・きたあかり・メークイン。

 収穫量はまずまずであったが、市販されているようなサイズのものの他、ピンポン玉のようなやや小さめのサイズのものも多かった。

 小玉のジャガイモが多くなった原因は、ジャガイモの栽培に欠かせない「芽かき」にあると思っている。

b0008825_21221041.jpg
掘りだしたのは、ダンシャクとキタアカリ

 種ジャガイモを植え込んだ後、しばらくすると、地中からたくさん芽が伸びてくる。伸びてくる新芽の数は、種ジャガイモの大きさや種イモについている芽の数によって異なり、3~10本位幅があり、茎が大きく元気のいいものや細いひ弱なものまでさまざま。

 ご存じのとおりジャガイモは、芋は芋でもさつま芋と違い、地下茎が成長して栄養を蓄えたものだからこの新芽をそのまま放置していると、ひ弱な茎には大きなジャガイモは出来ない。また、茎を多く残せば、数は増えるが半面大きく成りきらず小さなジャガイモになってしまう結果になってしまう。
そのため、大きなジャガイモを育てるには余分な芽をかき取ってしまうのが、ジャガイモ作りの鉄則。

b0008825_21481311.jpg
3本残した状態

 プロは強そうな芽を1~2本残して、後はみんなかき取って(抜き取る)しまう。私はそのことは承知しているのだが、今年は3本残してしまった。

 その訳は、家庭で使うジャガイモはあまり大きいより中間のサイズが好まれるし、小さいサイズのジャガイモはそれなりに美味しいので、小さくなるのは承知のうえだった。だから結果は良しとしなければならないが、収穫量が少ない結果を見ると、少し寂しい気もする。

 肥料を追加(追肥)すれば、もう少し大きくなったと思うが、土の中は見えないし、その度合いを
推し測るのは難しい。

 どうやらジャガイモ作りは、強そうなものを1~2本残して、他はかき取ってしまうのが無難なようである。

===========================


[PR]
by matutaka31 | 2018-06-14 21:23 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://matutaka.exblog.jp/tb/28367096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hibochan at 2018-06-15 07:15 x
ジャガイモの花がきれいなのには 驚きました
孫も学校で堀上体験したようです
我が家もキタアカリ メイクイン
食べてます
Commented by dojyou38 at 2018-06-15 09:45
福岡で貸し農園をしていた頃、ジャガイモ作ったような記憶ありますが、
どんな手入れをしていたか記憶にありません。
matutaka31さんのこの指南で次のシーズンに挑戦してみたいと思います。
花が咲くことがありますが、摘み取る必要は有りませんか。
Commented by matutaka31 at 2018-06-15 13:27
hibochanさんへ
ジャガイモの花は、意外と知られていませんが、綺麗な花です。
身近な野菜ですが、作ってみると案外難しい作物です。
こちらは春と秋の2回栽培できますが、連作障害があるので、
畑のローテーションが難しいです。
Commented by matutaka31 at 2018-06-15 13:31
dojyou38 さんへ
ジャガイモは、掘りたてがおいしく、家庭の主婦に喜ばられる
作物だと思います。
ジャガイモの花は綺麗ですから、ついついそのままにしがちですが
切り取った方が、大きいジャガイモの収穫につながるようです。
ジャガイモの栽培は、連作障害があるので、栽培場所の選択に気を遣います。
Commented by tenpai8 at 2018-06-16 08:52
収穫期になると場末の八百屋には、青梅サイズのジャガを籠盛りして安売りする。私の目当てはこのジャガである。
丸ごと肉との煮しめ、この味が幼少からのお馴染みの味。今年はタップリと小ジャガを味わってみてください。
Commented by matutaka31 at 2018-06-16 10:10
tenpai8 さんへ
仰るとおり、小玉ジャガイモの味は格別ですね。
私もこの小玉ジャガイモ大好きです。
大きくなりきらない代わりに、味が凝縮されているのでしょうか。
天は二物を与えず・・・ですかね。


<< 果菜類の天敵 福岡市植物園を訪ねて >>